< >

イベント

ヤマハミュージックメンバーズからの厳選イベント情報!

【札幌 9/21】新製品 ヤマハトロンボーンYSL-823G ミニライブ&試奏会

【札幌 9/21】新製品 ヤマハトロンボーンYSL-823G ミニライブ&試奏会
【ヤマハのお店 イベント情報】
ヤマハミュージックメンバーズでは、全国のヤマハのお店のイベント情報をお届けしています。
ご興味のあるイベントがありましたら、ぜひ足を運んでみてください。
トップ・トロンボーン奏者中川英二郎氏による 新製品 ヤマハトロンボーンYSL-823G ミニライブ&試奏会 in札幌 日本を代表するトロンボーン奏者である中川英二郎氏監修の話題の新製品YSL-823Gの魅力をご本人自ら解説。
中川英二郎氏と安達香織氏によるトロンボーンとエレクトーンによる新感覚ライブも!!
ライブ終了後にはYSL-823Gを実際にご体験いただけます。

日時

2019年9月21日(土) 14:00開演、13:30受付

会場

六花亭 札幌本店 6F きたこぶしホール
札幌市中央区北4条西6丁目3-3

料金

学生 500円(税込) 一般1,000円(税込)

応募方法

ヤマハミュージック 札幌店へお電話でお申込みください。
TEL.011-252-2024(11:00~19:00/定休日:火曜日)
定員:60名<要予約>

中川英二郎(トロンボーン)

中川英二郎
5歳でトロンボーンを始め、高校在学中に初リーダー作をニューヨークで録音。名だたるビック・アーティストとの共演を始め、映画、CM、TVなど多くの録音でも知られる。2007年、日本人として初めて米「トニー賞」授賞式に出演し2008年にはNHK連続テレビ小説『瞳』のメインテーマを演奏。読売日本交響楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、札幌交響楽団等、国内主要オーケストラとソリストとして共演するなど、多彩な才能を発揮し、日本を代表する世界的トロンボーン奏者として幅広い活動を行っている。

中川英二郎オフィシャルWEBサイト
http://www.eijiro.net/

安達香織(エレクトーン)

安達香織
3歳よりエレクトーンを始める。 ジュニアエレクトーンコンクールでは東京ファイナル出場。
Teens’Electone Jamで弾き語りユニット「tina&tino」を結成し演奏活動を開始し、 小椋桂主催アルゴミュージカルなど、様々なイベントに参加。
その後2011年にヤマハエレクトーンデモンストレーターとして活動開始。
キーボーディストの向谷実、エレクトーンパフォーマーyaSyaがホストを務める「ニコニコ生放送でエレクトーンライブ」に出演するほか、 「ニコニコ闘会議」やNHK「あさイチ」出演など多岐に亘り活動の幅を広げる。
また、バイオリニスト岡部磨知のアルバム制作にアレンジャー兼演奏者として参加し、音楽家としての幅を広げている。今後の活躍が期待される注目のエレクトーン奏者。

イベントの一覧に戻る