< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

新技術で実現したサイズと音 カジュアル管楽器「Venova™」とは?

新技術で実現したサイズと音 カジュアル管楽器「Venova™」とは?

リコーダーは小中学校の音楽の授業で吹いたことがあるけれど、それ以外の管楽器は吹いたことがないという方が多いのでは?そんな皆さんにオススメなのがこちらの新しい管楽器「Venova™」です!

2017年7月10日に発表され、8月30日から発売している、こちらの新しいカジュアル管楽器「Venova™」(ヴェノーヴァ)を紹介します。まずはこちらの動画をご覧ください!

製品紹介ムービー「Venova - 新技術で誕生した、今までにない楽器」

・指使いはリコーダーと同じ
・マウスピースはソプラノサックスと同じ設計
・音はサックスに似た音色

これにより、気軽に始められて、なおかつ本格的な演奏も可能。
管楽器経験者からは「なかなか手強い」という声もあり。たくさんの方に興味を持ってもらえています。

201709211427_1-300x0.jpg

コンパクトなサイズの裏には1993年発売のシンセサイザー「VL1」に搭載されたバーチャル・アコースティ
ック音源に用いられた「分岐管理論」を応用されているのも面白いところ。
分岐させ、さらに蛇行させた管により「サックス」に似た音色を実現しているということにもちょっとだけ
注目してもらえたらと思います!

ぜひともカジュアル管楽器「Venova™」に挑戦してみてください!

製品情報

記事の一覧に戻る