< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

作り手であるアーティストと共にハイレゾを体験!「南壽あさ子 ハイレゾ体験会&ミニライブ」~2018年2月27日開催~

作り手であるアーティストと共にハイレゾを体験!「南壽あさ子 ハイレゾ体験会&ミニライブ」~2018年2月27日開催~

CDとは別次元の音の太さや繊細さ、奥行き、表現力が味わえると、ますます注目が高まるハイレゾ。2018年2月27日(火)、シンガーソングライターの南壽(なす)あさ子さんをゲストに迎えて、ヤマハのハイレゾ対応ネットワークオーディオ製品を使ったハイレゾ音源の試聴と、ピアノ弾き語りライブを楽しめるイベントがヤマハ銀座スタジオで開催されました。

司会者の紹介を受けて、南壽あさ子さんが登場。アーティストである南壽さんは、いわばハイレゾ音源の発信者側ですが、近年、さまざまな音楽メディア(記録媒体)で自分の楽曲を聴き比べる機会が増え、ハイレゾの音質の良さを実感しているそう。

一曲目に聴いたのは、南壽さんがセルフプロデュースしたセカンドアルバム『forget me not』のタイトル曲。
「この曲はピアノとストリングスの編成で、最初は高音をきれいに響かせる方向でレコーディングしていましたが、途中で方向転換し、弦の摩擦音やペダルを踏む音など、あえてノイズを生かすことにしました」と、南壽さんがこだわりの部分を解説。スピーカーから曲が流れてくると、参加者の皆さんはノイズまで確認するかのように静かに耳を傾けていました。

二曲目は、同じくセカンドアルバムから、ロサンゼルスでボーカルのレコーディング、バンド音源とのミックスを行ったという『八月のモス・グリーン』。
「一曲目の『forget me not』は、部屋の中で鳴っているような感じでわざと音をこもらせていますが、この曲はオープンな空間をイメージしたので、一つ一つの音が細やかに聴こえてきたのではないかと思います」という南壽さんの言葉通り、南壽さんの声がよりクリアに、ピアノの音も粒立ちがよく聴こえました。

続いて、192kHz/40bitの音源で試聴など、音質による違いを体感。一般的なハイレゾ音源は48kHz/24bit、96kHz/24bitですから、かなりの高音質であることがわかります。
「ハイレゾ音源には人間の耳では聴き取れない音域も収録されていますが、CDと聴き比べてみると、体感として『音が違う』と感じるところがあると思います。音楽は耳で聴くものですが、目の前でアーティストが演奏しているかのような臨場感を抱きながら聴けるのがハイレゾ音源なのだと今日、改めて思いました」と南壽さん。参加者の皆さんは、南壽さんのコメントを頷きながら聞いていました。

イベント後半のミニライブでは、ハイレゾ音源で聴いた『forget me not』『八月のモス・グリーン』を含む計6曲を演奏。やはりライブ演奏にはその場でしか得られない迫力があり、参加者の皆さんの拍手は鳴りやまず、アンコールも披露されました。
「ハイレゾ音源では、自分が作品に込めた思いや意図が、聴き手によりはっきり伝わると感じます。作り手としてはどんな形でも曲を聴いていただけたら嬉しいですが、自分がこだわったことがみなさんにそのまま伝わったら、素敵なことだと思います」と、南壽さんはメッセージをくれました。

イベント後のCD即売・サイン会では、一人一人に丁寧にサインをしながら、ハイレゾやミニライブについて気さくに話をしていた南壽さん。ひとりの男性参加者が、「何度も聴いていますが、今日、初めて聴こえた音がありました」と笑顔で話していたのが印象的でした。

「いつもは南壽さんのCDをプレーヤーで聴いているのですが、今日は聴こえる音の幅が広く、特に低音に迫力があると感じました。普段から聴いている曲だからこそ、違いをより実感できました」とは、南壽さんの大ファンだという女性。ある男性参加者は、「音楽はライブ演奏が一番だと思っていますが、ハイレゾ音源には予想をはるかに上回る臨場感があり、南壽さんの声がダイレクトに身体に入ってくるような感覚がありました。今日のイベントで、ハイレゾに興味が湧いてきました」と語ってくれました。

同じ曲でも、音質によって印象が異なることがわかった今回のイベント。高音質のハイレゾ音源を最適なオーディオ機器・環境で試聴する体験で、多くの参加者がハイレゾに驚きと感動を覚えたようです。

■イベントインフォメーション
Music Elements ― 南壽あさ子トーク&ライブ ― 三重県四日市市
<日時> 2018年6月1日(金)open18:30/start19:00 /end21:30予定
<会場> radi cafe apartment 三重県四日市市諏訪栄町1-6
<定員> 30名
<料金> 2,500円(税込)※1フード、1ドリンク付き
<詳細ページ> https://member1.jp.yamaha.com/event/detail/id=15095

Music Elements ― 南壽あさ子トーク&ライブ ― 静岡県浜松市
<日時> 2018年6月5日(火)open18:30/start19:00 /end21:30予定
<会場> Tsubaki Audio オーディオフロア 静岡県浜松市中区山下町157
<定員> 30名
<料金> 1,000円(税込)
<詳細ページ> https://member1.jp.yamaha.com/event/detail/id=15096



 

文 武田京子
写真 坂本ようこ

記事の一覧に戻る