< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

吉見街角ジャズコンサート(Z BLOG 石橋 采佳)

こんにちは!
トロンボーンの石橋采佳です。

地方でのライブの記事が続いておりますが、
今回は先日参加させて頂いた山口県でのライブの模様を書きたいと思います!
これでしばらく地方でのライブシリーズは一旦終了です。
 

東京での移動のほうが大変?!


私は演奏で山口県に行くのは今回初めて!
博多の実家に前入りし、そこから向かうことにしました。
山口県は博多からなんとなく遠いイメージがあったのですが、なんと博多駅から、メンバーと待ち合わせをしていた新下関駅まで新幹線で約30分!
実家から博多駅までは車で30分程なので移動時間は約1時間でした。
普段東京での移動の方がよっぽど時間もかかっているし大変です。(笑)

今回このライブのリーダーは、大学時代の友人で、現在山口県の学校で音楽の先生をしているピアノの森本和希くん。
卒業以来の再会だったのでとても嬉しかったです。

またこの日のメンバーは私以外皆山口県出身!
ドラムは大学時代の同期で今東京で活躍中の濱田省吾くん
ベースは山口県で活動されている礒金弘さん、そして私というカルテット編成でした。

今回の会場は中学校の体育館。
12時半過ぎに会場へ到着すると既に綺麗に設営がされていました。

y4.jpg
またPAやお手伝いの方も本当によくしてくださり、朝早くから色々準備してくださったと思うと本当に頭が下がる思いでした。

この日の演奏は基本的にカルテットだったのですが、森本君から一人セッションで入ってもらおうと思うんだけど、と相談されどんな人だろうと思っていると、なんと現在中学2年生のユーフォニアム奏者で、森本くんの教え子とのこと!
御祖父様、お父様がユーフォニアム吹きだったそうで、彼も小学一年生からバリトン(小さめのユーフォアム)を始めたそうです。
ジャズを演奏するのは今日が初めてということでしたが、先生である森本君が書いたアドリブの譜面を練習してきてくれたそうでブルースを一緒に演奏することになりました。

リハーサルの様子。
y5.jpg
左がユーフォの木村碧琉くん。
コンボのフロントがトロンボーンとユーフォってなかなか見ない図ですよね。(笑)
 

本番が一番素敵な演奏でした!


本番はなんと450人を超えるお客様がきてくださいました!
本当にありがたいことです。
コンボでフロントがトロンボーン1人で、こんな大人数の方々の前で演奏する機会はなかなかないので少し緊張してしまいました(笑)
しかしお客様が大変暖かく、私たちもとても楽しく演奏させて頂きました。
スタンダードや、美空ひばりさんの名曲、T-Squareの曲など様々な曲を演奏させて頂きました。
y2.jpg
そして楽しみにしていた碧琉くんとのセッションの時間。
「Now's The Time」というよくセッションで演奏される有名なブルースを一緒に演奏しました。

y6.jpg
森本くんが碧琉くんへ書いたソロパートは1コーラスしかなかったのですが、本番ではなんと3コーラス程アドリブに挑戦してくれました!!しかも私と一緒にチェイサー的なものもできました!
演奏後緊張したと言っていましたが、さすが、本番が一番素敵な演奏でした。 
中学2年生で、フロントにたってジャズを演奏するなんてことはなかなかできない経験だと思います。
誘う側も誘われる側も何が起こるか分からないのでお互い大冒険です。(>_<)
でもやりたい!という気持ちがお互いうまく合致して、このような機会が生まれて本当によかったと思います。
 

コンボの演奏


コンボの演奏というのは、意外とビッグバンドをやっている方でも経験がないという方が大勢いらっしゃいますし、特に吹奏楽などをやっている中高生の方などはよっぽどのことがなければそのような経験がないのではないでしょうか。
そもそもコンボって何?ジャズってよくわからない...という方もたくさんいると思います。
ですがこのようなきっかけでコンボの演奏を経験することによって、また新しい音楽の楽しさに気付けますし、
特に中学生や高校生の時にそういうことを経験できると、それがきっかけでもしかしたらジャズの道を志す人が増えるのではないかと思っています。
中高生へこうやって音楽の楽しさ、楽しみ方を伝える森本くんは先生の鏡だなぁと思いました。

そんな森本くんの教え子の碧琉くんはこれから頑張って音大に入りたいと言って目をキラキラさせて話してくれました!
また東京で会えるといいなぁと思います(^^)
頑張ってね!y3.jpgメンバーと碧琉くんと一緒に。 コンサート終演後には大きな花束を頂きました!
嬉しかったな~。実家に飾ってみました(^^)
(左の謎の置物はお気にせず...笑)
y7.jpg

大学時代からの友人たちとこうやってまた演奏ができること、そして新しい出会いがあったことをとても嬉しく思います。
そして朝早くから遅くまでこのコンサートのためにお手伝いをしてくださいました皆様に感謝です。

山口県、短い滞在でしたがとてもいいところでした。また是非行きたいです。
そして今年は昨年より地方での演奏の機会が増えそうなのでまたその模様をこちらでレポートできればと思います!

今日も読んでくださりありがとうございました!
また次回の更新をお楽しみに♪

1812_ZBlog_ishibashi.png石橋 采佳(いしばし あやか)プロフィール
トロンボーン奏者
12歳からTbを始め、17歳より鶴田昌道氏に師事する。2012年に国立音楽大学ジャズ専修の2期生として入学し、tbを中川英二郎氏に師事。 関東を中心にコンボやビッグバンド等の演奏活動を開始する。2017年4月より、ヤマハ管楽器愛用プレイヤーで結成されたヤマハ主催のビッグバンド「Z EXPRESS BIG BAND」のメンバーとして参加、2018年AKB48「ジャーバージャ」のPVに出演、AKB48研究生へのトロンボーンの指導等も行う。

【ライブスケジュール】

4月3日(水) 小岩COCHI
4月5日(金) J Flow
4月12日(金) 蕨Our Delight
4月20日(土) 錦糸町公園 レイアロハフェスティバル
4月20日(土) 俺のフレンチ東京
4月28日(土) 新百合21ホール

 

公式サイトはこちら!

記事の一覧に戻る