< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

師匠・タイガー大越の来日(Z BLOG 曽根 麻央)

3月21日に銀座のヤマハホールで、ヤマハ・アーティストでもあり、僕の師匠でもあるタイガー大越先生が来日され素晴らしい演奏を披露されました。また先日まで行われていた札幌グルーブキャンプで指導をされていたようです。

会うのも2年ぶりだったのでタイガー先生が成田空港に着くタイミングで会いに行ってご飯をご一緒しました!

2年を感じさせない会話が弾みました!

タイガー先生との師弟関係

タイガー先生との出会いは2008年、僕がまだ高校1年生の頃に日本トランペット協会の主催でタイガー大越マスタークラスを開催するということで、クリニックを受けました。紹介してくださったのは当時のクラシックの僕の師匠・杉木峯夫先生でした。タイガー先生はそのまま翌週の札幌グルーブキャンプに僕のことを連れて行ってくださり、バークリーの5週間プログラムの奨学金に推薦してくださいました。
僕のキャリアはここから始まったと言っていいでしょう!

ITG(国際トランペット協会)のコンペティションのファイナリストに選ばれて行った時も、セロニアス・モンク・コンペティションのセミファイナルの時もタイガー先生は付き添ってくださいました。タイガー先生と僕はそんな感じの師弟関係です!

先生到着の翌日には2人でヤマハのスタジオに入り、久々に2人で4時間ほど練習しました! これは夏にある某デュオ・パフォーマンスのリハも兼ねていましたが、それはまたの機会にお話しします!

タイガー大越クインテットのメンバー マルコ・ピンニャターロさん

今回のタイガー大越クインテットのメンバーとして来日したマルコ・ピンニャターロも僕がボストンで大変お世話になった人で東京を案内できて嬉しかったです。彼はダニーロ・ペレスが音楽監督を務めるGlobal Jazz Instituteでマネージャーを務める人物で素晴らしいサックス奏者/教育者でもあります。マルコとも2年ぶりでした!
在籍中世界各地を一緒に旅をした人物なので、これもまた盛り上がりました!
止まることのない笑いと会話! 僕は英語の方がおしゃべりかもしれない(笑)。

僕と同じくGlobal Jazz Institute出身のsax松丸契くんとマルコと。

3月21日のコンサート

3月21日のコンサートはタイガー先生のオリジナル曲が中心。
先生の美しい音と独特な表現、そして見事なテクニックが観客の心を奪いました!
そして僕も松丸くんも2曲シットインして盛り上がりました!

先生方、また来てください!!

1812_ZBlog_sone.png曽根 麻央(そね まお)プロフィール
トランペット奏者、ピアノ奏者、作曲家、音楽教育家
ジャズを基盤として日本の音やその他の民族音楽を融合させる、完成度の高い個性的なスタイルを持った日本人のトラン ペッター、ピアニスト、歌手、作曲家。また、トランペットとピアノの同時演奏という独特なスタイルでも知られている 。

【ライブスケジュール】

4月9日(火)…六本木 サテンドール
4月10日(水)…銀座 SWING
4月12日 (金)…横浜・関内アップル
4月24日(水)…六本木 サテンドール

 

詳細はこちらから

記事の一覧に戻る