< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

音楽家の大敵!乾燥対策(Z BLOG 石橋 采佳)

こんにちは!
トロンボーンの石橋采佳です。

ピアニストやギタリストが指を、ドラマーが腰を、歌手が喉を大切にするように、
私達管楽器奏者も大切にしている部位があります。

それはずばり…
唇、喉、歯、鼻、口腔、顎など…その周辺全てです!

管楽器奏者の方は一度は
唇が腫れてて吹けなかったり、
喉や口内炎が痛くて吹けかったり、
抜歯した後で吹けないなどなど…
そのような経験があるのではないでしょうか。
その状態で楽器を吹くのは本当に辛いものがあります。

私は悲しいことに喉があまり強くありません。
風邪は大体喉からひき、そのまま喉がとても腫れたり、
もしくは咳喘息というものになってしまうことが今までに多々ありました。
私は気管支が細いそうでそういったものに罹りやすいとお医者さんに言われたことがあるのですが、
そんな喉とうまくお付き合いして快適な管楽器ライフを過ごすために、
私がやっていることを今回はご紹介したいと思います。
 

快適な管楽器ライフを過ごすために


※私は喉の専門家ではないので以下自己責任でお願いします※

私は第一に喉が乾燥しないように気を付けています。
乾燥を防ぐためには
・マスク
・加湿器
この2点は必需品ですよね。
これは気を付けている方も多いのではないかと思います。

私も乾燥する時期は外出時に加えて就寝中もマスクをし、家にいるときは加湿器をつけるのを心がけていました。
それでもやはり乾燥して、喉を何度かやられてしまい、お医者さんに言われた衝撃の一言...。
「水分補給ちゃんとしてますか?」
これは本当に盲点でした...。
冬は夏と違って意識的に水分補給をしないと、気が付いていないだけで水分不足になっているケースがとても多いそうです。
私は普通に水分はとっているつもりでしたが、これを機にもっとこまめに水分をとるようになってから、
気持ち乾燥が気にならなくなった気がします。

また外から帰ってきた時の手洗いうがいは基本ですが、
喉の調子が悪いときにはそれに加えてこまめにうがいをするようにしていました。
またのど飴をなめたりして、何もしないよりかはましかなぁなんて思いつつ、
でも調子が悪い部分にダイレクトには届いてないな、なんて思っていたのですが、
またもやお医者さんから衝撃の一言。
「うがいやのど飴で届かない部位が痛んでるので無意味です。薬品をつかってのうがいは逆効果なのでやめてください。」
と...。
これは私の場合なので一概には言えないのですが、こんなこともあるのかと驚きでした。

「いや、でも喉に違和感があって...」という話をすると、
喉からではなく鼻から吸引するスプレーを処方されました。
処方箋には食塩水とだけ記載してあり、正体は不明なのですが、
乾燥でなんだか違和感があるときは、そのスプレーを鼻にすると喉が大分落ち着くようになりました。
 

乾燥する一番の原因は・・


また、乾燥する一番の原因が最近分かりまして、
水分不足ももちろんそうなのですが、どうやら飲んでいる花粉症の薬に原因があったようです。
花粉症の薬というのは乾燥しやすくなってしまう成分が入っていることがあるようで、
最近はそういった副作用を避けるために、「舌下免疫療法」という方法で治療をする方なんかもいるそうです。
ただこの治療法はすぐに効果がでるものではないと聞いたので、とりあえず私は今まで通りの薬を飲みながら、なんとかやっています。

そんなこんなで最近乾燥について人と話すことが多いのですが、
シンガーの方はのどミストを常に持ち歩いていたり、
一番驚いたのは最も喉が乾燥しているであろう寝起き3時間ぐらいは喋らないように徹底しているという話も聞きました。
私も見習なわなくては....。
もし皆様もおすすめの乾燥を防ぐグッズや方法ありましたら是非教えてください!!
そしてまた機会があれば喉以外で気を付けていることもお話できればと思います。

最後に私の相棒を載せてお別れしたいと思います。amazonで購入しました(笑)
1905_zblog4.jpg

1812_ZBlog_ishibashi.png石橋 采佳(いしばし あやか)プロフィール
トロンボーン奏者
12歳からTbを始め、17歳より鶴田昌道氏に師事する。2012年に国立音楽大学ジャズ専修の2期生として入学し、tbを中川英二郎氏に師事。 関東を中心にコンボやビッグバンド等の演奏活動を開始する。2017年4月より、ヤマハ管楽器愛用プレイヤーで結成されたヤマハ主催のビッグバンド「Z EXPRESS BIG BAND」のメンバーとして参加、2018年AKB48「ジャーバージャ」のPVに出演、AKB48研究生へのトロンボーンの指導等も行う。

【ライブスケジュール】

5月13(月) 神保町楽屋
5月16(木) 名古屋BLUE NOTE
5月18(土) アクトシティ浜松
5月20(月) cooljojo jazz+art
5月25(土) 北本 風凛

公式サイトはこちら!

記事の一覧に戻る