< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

フロントサラウンドシステム YAS-108

フロントサラウンドシステム YAS-108
 
「テレビやスマホの音質が驚くほど良くなります」遠藤さん(静岡県)
  • 使用頻度:毎日
  • 平均使用時間:2時間以上
臨場感のある音で4K映像を堪能できました
動画ストリーミング配信サービス(Netflix、Prime Video)での映画・ドラマ鑑賞と、スマートフォンやスマートスピーカー(Google Home)とBluetooth接続させての音楽再生で使いました。
一番良いと思ったのは、バーチャル3Dサラウンド技術による立体感のある音です。テレビのスピーカーからそれまで聞こえなかった音(特に低音)が聴こえてくるようになり、臨場感のある音で迫力ある4K映像を堪能することができました。またスマートデバイスで聴いていた曲は、それまでとは全く違う音を聴いていると思うほど音質が良くなり、衝撃を受けました。
Bluetoothで複数の機器を連携できて便利です
無料の専用アプリ「HOME THEATER CONTROLLER」で操作できる点も気に入りました。設定値が視覚的にわかりやすいので、付属のリモコンはほとんど使わず、アプリで操作しています。またBluetoothに対応していることで、テレビのスピーカーの拡張や、他のスマートデバイスとの連携ができ、さまざまな用途で活用できる点も良いです。テレビやスマートデバイスの音質を簡単に向上できることを考えると、コストパフォーマンスの高い商品だと思います。
「テレビや音楽の視聴時間が楽しくなります」古川さん(兵庫県)
  • 使用頻度:毎日
  • 平均使用時間:1時間程度
インテリアになじみ違和感がありません
梱包箱を開けたとき思ったよりサイズが大きいと感じましたが、サイズの割に軽量なので、女性一人でも簡単に設置することができました。我が家のテレビは50型ですが、テレビの前に置いても違和感のない大きさでした。また、次にテレビを買い替えるときは壁掛けにしたいので、「YAS-108」も壁掛けにして使ってみたいです。
モニター期間中、一年で最も楽しみにしているグラミー賞とアカデミー賞の授賞式がありました。「YAS-108」を使って視聴したところ、例年より音の広がりが感じられ、自分が会場にいるかのような気持ちで楽しめました。
高性能のスピーカーとしても活躍します
「YAS-108」で音楽を聴くことが多かったですが、臨場感のある音質でした。毎日の掃除タイムはインターネットラジオか音楽ストリーミングサービスで音楽を聴いていますが、スマートフォンのスピーカーで聴くより、「YAS-108」とBluetoothでつないで聴くほうが、音がクリアで聴き取りやすく、掃除がはかどりました。
転勤で引っ越してしまうママ友のお別れ会をするとき、BGMが欲しいと思い、「YAS-108」をパーティー会場に設置しました。ママ友にとても好評で、みんな「私も欲しい!」と言っていました。今後も、日々の生活で活用していきたいです。
「サウンドバーは私の生活に欠かせないアイテムです」山本さん(千葉県)
  • 使用頻度:週3日程度
  • 平均使用時間:2時間程度
視聴する映像の音に立体感と奥行きが出ます
ヤマハのサウンドバーは初代モデルの「YAS-101」 から使い続けていますが、もし生活からなくなると、スマホがないのと同じくらい大きな苦痛を感じるだろうと思います。それくらい今の私の生活に欠かせないもので、テレビやDVD、動画配信サービス、ゲームなど、視聴する映像の全ての音に立体感、奥行きが出ます。
新しい「YAS-108」は、サイズがコンパクトになったのが嬉しいです。また「YAS-101」は電源が入るとフロントライトが点灯しましたが、「YAS-108」はフロントライトがなく、テレビの視聴の邪魔をしないと思いました。
まるでライブハウスにいるかのようです
無料の専用アプリ「HOME THEATER CONTROLLER」を使って操作できるのは、今の時代の商品だなと感じます。私は付属のリモコンで操作していますが、使い勝手としては十分で、リモコンの設定があっているかどうかを確認するときのみアプリを使っています。
「YAS-108」を使ってライブ映像を見ていると、ライブハウスにいるかような感覚に陥るので、音楽が好きな方々はぜひサウンドバーのことを知ってほしいです。

モニターレポート一覧に戻る

 

記事の一覧に戻る