< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

夏がきた!(Z BLOG 菅野 浩)

夏が一番好き


僕は夏生まれのせいか、夏が一番好き。
“冬場に暖をとる”より“夏場に涼を感じる”時の快感のほうが好きだ。
夏場は、身体の筋肉はゆるみ、寒さで震えることもないし肌の乾燥もないし静電気も無い。この世で一番好きな食べ物・桃の季節でもある。その他、夏休み、夏祭り、花火大会、海水浴、かき氷、これらは僕が好きなものばかりだ。
人が、“涼”を求める行為が好きなのだ。
ちなみに僕は、女優の篠原涼子さんとは歳も誕生日もまるきり同じ。涼子っていい名前だね~。

夏場はあまりにも暑い日が続くと気力が萎えてくるから嫌だという人も多いと思うが、それならば休めば良いじゃないか。
暑いんだから。
当然僕も休みたい。そして休みを楽しみたい。もし休めないのならばゆるく仕事しても良いではないか。いつもそう思っている。

「あつい」を使った表現を集めてみた。
「熱い演奏」「熱い討論」「熱い思い」など。
どれもその状況が盛り上がっている様を思い浮かべることができる。これらを「さむい」に置き換えたとしたら悲惨な状況だ。
よって「あつい」は「さむい」より偉いのだ。
 

夏を満喫したいが・・


さて、そんな大好きで偉大な「あつい」季節=「夏」、がようやくやって来た。
ここぞとばかりにリゾート地へ出向き、桃を貪り食べつつ、海水浴などして夏を満喫したいところだ。
しかし実のところ我々ミュージシャンはなかなかそれができない。
夏はイベントが多い。
そう、イベントが多い。
もう一回言う、イベントが多い。
ということはですよ、我々はそういった場所へは行くものの、演者としてステージでいつも汗だくである。
あるときは、屋外で灼熱の日差しが降り注ぐなか、冬物の上下スーツの衣装で海をバックに演奏したり、アツい熱を持った照明に照らされながら演奏したり、海の家で優雅に過ごす人々へ向けて演奏したり、梅雨明け直後の海水浴日和の日に地下のスタジオにこもってリハーサルしたり。。。

夏のイメージが強いバンド「TUBE」は、夏しか活動しないのかと思ってホームページを覗いてみた。するとなんと、ここ数年は5月頃にツアーをして8月にひとつ大きいライブを行い、あとは年末に軽くツアーをする程度だった。
え!夏はあまり活動してないの?
やはり彼らレベルになると夏を満喫し放題なの?
と思ったら、TVなどのメディア出演で夏は忙しそうだった(笑)

ん~、やっぱり夏が好きだからといって夏に合うサウンドで食ってくと夏はなかなか満喫できないのか…。
ならば自分は冬場に合うサウンドの音楽をやろうか。ん~、でもどうしたらいいんだ…。
ま、深く考えるのはやめよう。
暑いんだから。

夏といえばボサノバを聴きたくなる方は多いと思いますが、8月16日(金)にボサノバアーティストのKaren(vo,g)さんとのライブがあります。
夏満喫のひとつとしてお集まりいただければと。
 

Karen ボサノヴァの名曲で包む上質な夜 ~Bossa Nova Elegante~

ゆるくまいりましょう。

暑いんだから。

1812_ZBlog_sugano.png菅野 浩(すがの ひろし)プロフィール
アルトサックス、クロマチックハーモニカ プレーヤー
小編成から大編成まで活動の幅は広く、自己のバンド「Totem Pole」「Alto Talks」「Landmark Blue」の他、「Gentle Forest Jazz Band」「in's」などのバンドでも活動中。
近年ではクロマチックハーモニカも演奏する。

【ライブスケジュール】
LANDMARK BLUE
・2019年8月11日(日)@横浜「491HOUSE」
菅野浩(as) 高田みち子(vo) 佐津間純(g)

公式サイトのライブスケジュールはこちら!

菅野さんが参加している
Z EXPRESS BIG BANDの紹介ページはこちら

記事の一覧に戻る