< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

ジャズスタンダードとその原曲(Z BLOG 石橋 采佳)

こんにちは!
トロンボーンの石橋采佳です。

今回から数回に渡りジャムセッションなどでよく演奏される「ジャズスタンダードナンバーの原曲」についてお話ししたいと思います。

ジャズスタンダードナンバーの原曲

ジャズのスタンダードナンバーというのはもちろんジャズミュージシャンのオリジナル曲もたくさんありますが、歌ものはかなりの割合で映画やミュージカルの音楽が元になっていると思います。

例えば有名所で言えば
・「オズの魔法使」より"Over the Rainbow"
・「サウンドオブミュージック」より"My Favorite Things"
・「ティファニーで朝食を」より"Moon River"
はよくセッションやライブなどで演奏される曲ですが映画やミュージカルとしても有名ですよね!

しかし他のスタンダードナンバーの原曲というのはなかなか聞いたことのない方も多いのではないでしょうか...!
私はとあるスタンダードナンバーの原曲を聞いてとても感動をして、それからしばらく様々な映画音楽やスタンダードナンバーの原曲を聞き漁っていた時期がありました。
原曲を聞いたりどんな映画なのかとか、歌詞を調べていると曲の聞き方が変わるのはもちろん、意外なメッセージ性のものなんかもあったりしてすごくおもしろかったので、今回少し皆さんにもシェアしたいと思います!

ジャズ演奏でのイメージと原曲のイメージの差

まずはジャズの演奏でのイメージと原曲のイメージの差が大きかったものを2曲ご紹介したいと思います!

①「The New Moon」より"Lover, Come Back to Me"
この曲は比較的アップテンポで演奏されることの多い曲だと思います。
まれにセッションではかなりの爆速テンポでやることもありますよね!(笑)

♪Ella Fitzgerald

♪Stan Getz

恐らくこのようなイメージを持っている方が多いのではないかと思います。

そんなこの曲の原曲はこちら。

こんなドラマチックな曲だったの...!?(失礼)と最初聞いた時はとても驚きました。
確かに歌詞は明るいものではないですが、バラードだったんですね...!
私がもし原曲を先に知っていたらこの曲をアップテンポでしようなんてみじんも思わないです。。。


②「The Uninvited」より"Stella By Starlight"
次にこちら。ジャズではド定番のこちらの曲!
私は恥ずかしながらStellaの原曲が映画音楽とは全く思っていませんでした。
確かに様々なバージョンがあって、FrankSinatraやMiles Davisなんかはスローで演奏したりしていますが...!

♪Bill Evans
ハーモニーがとても美しいです。

そして原曲はこちら!

途中でテンポ変わってからはなるほど...と言った感じですが、もうこれを聞いてからこの曲は映画音楽にしか聞こえません!(笑)
ちなみにこの映画「The Uninvited」はジャンル的にはホラーラブストーリー(初めて聞きました)だそうで、邦題がなんと「呪いの家」...!!!
怖すぎる。。二重で驚きです。。。
でもどんな映画なのか少し気になります!

まだまだご紹介したい曲があるのですが長くなってしまいそうなので、
改めてまたご紹介させて頂きたいと思います!!

今日も読んでくださりありがとうございました。
また次回の更新をお楽しみに!

1812_ZBlog_ishibashi.png石橋 采佳(いしばし あやか)プロフィール
トロンボーン奏者
12歳からTbを始め、17歳より鶴田昌道氏に師事する。2012年に国立音楽大学ジャズ専修の2期生として入学し、tbを中川英二郎氏に師事。 関東を中心にコンボやビッグバンド等の演奏活動を開始する。2017年4月より、ヤマハ管楽器愛用プレイヤーで結成されたヤマハ主催のビッグバンド「Z EXPRESS BIG BAND」のメンバーとして参加、2018年AKB48「ジャーバージャ」のPVに出演、AKB48研究生へのトロンボーンの指導等も行う。

公式サイトはこちら!

石橋さんが参加している
Z EXPRESS BIG BANDの紹介ページはこちら

記事の一覧に戻る