< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

YouTubeで練習法などの動画をアップしています。(Z BLOG 曽根 麻央)

みなさんこんにちは、トランペットの曽根麻央です。音楽業界のみならず、世界が、大変なことになってまいりました。みなさんにはお体にお気をつけて過ごしていただきたいです。

ご自宅での練習をサポートしたい

自粛自粛と言われ、家から出ない日も多くあると思います。そんなみなさんの為に、練習方法を紹介するコーナーをYouTubeで始めました!「練習室」と題しまして、頑張って週1-2のペースで更新しようかなと思っています。

こちらのプレイリストに入っています。
皆様の家での練習を想定して、プラクティス・ミュートをつけたままでも効果的な練習も紹介しようと思います。自宅待機でスタジオに行きたくても行けない。でも、トランペットの技術はキープ/向上させたいという方は是非そのビデオの公開もお待ち下さい。
ちなみに僕はヤマハのサイレントブラスをプラクティス・ミュートとして自室で使っています。

みなさんのお力をお貸しください!

そしてミュージシャンとしてお願いです。これから芸術家はこのコロナ問題で演奏の機会がしばらくの間減るでしょう。みなさんの前に堂々と帰ってこられるまでの間、お力をお貸し下さい! みなさんの好きなアーティストをワンクリック、しかも無料でサポートできる方法があります。それはYouTubeのチャンネル登録のボタンを押していただくだけで良いのです。YouTubeの登録者数1,000人が収益化の最初の一歩だということで、とりあえずそこを目指して頑張ります!

もし興味のある方は僕のYouTubeのチャンネル登録もしていただけると非常にありがたいです!
演奏はもちろん、練習法や、音楽理論についてアップしていきたいと思います。練習法に関しては、今はトランペットの練習についてですが、ピアノ、ジャズ理論や作曲についても幅広く踏み込めればと思います。どうぞ、高評価&チャンネル登録をお願いします!
 

ジャズコンペの応募について

先日は国際セロニアス・モンク・コンペティション2014へ応募して選出されたオーディション・テープもYouTubeに公開しました。
今回アップしたのは音源提出の要項にあった「ブルース」「ファスト・スウィング」「バラード」「ラテン」「コンテンポラリー」の中から「ブルース」の課題!
そしてこちらは何年か前にアップしましたが「コンテンポラリー」の課題。
海外のジャズのコンペに応募するときで既存の曲を演奏するときは、決められた分数以内に自分を表現できる特徴のある面白いアレンジを、ピアノのチューニングが整ったスタジオでする事です。スタジオ録音のクオリティーはマストです。この世界的なコロナ騒動が終わったら、もっと日本からもこういった海外のジャズコンペに目を向けてみてください!

1812_ZBlog_sone.png曽根 麻央(そね まお)プロフィール
トランペット奏者、ピアノ奏者、作曲家、音楽教育家
ジャズを基盤として日本の音やその他の民族音楽を融合させる、完成度の高い個性的なスタイルを持った日本人のトラン ペッター、ピアニスト、歌手、作曲家。また、トランペットとピアノの同時演奏という独特なスタイルでも知られている 。

 

オフィシャルサイトはこちら

記事の一覧に戻る