< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

私が好きな映画音楽について~弾いて楽しいピアノ楽曲の紹介~(伊藤 優里)

こんにちは。ヤマハピアノデモンストレーターの伊藤優里です。普段はピアノを教えたり、弾いたりするお仕事をしています。
音大を卒業するまではほとんどクラシック音楽の勉強しかして来ませんでしたが、卒業後は色々なジャンルの曲を弾く機会も増えました。
ピアノって本当に万能な楽器で、一人でメロディーも伴奏も弾けてしまうので一曲仕上がった(弾けるようになった)時の達成感ってとても大きいですよね。
万能な楽器だから、どんな音楽でも曲の雰囲気を最大限に表現できるのがピアノの魅力なんじゃないか…と最近思います。

そして今はたくさんのアレンジ楽譜も出ていて、同じ曲でもアレンジによって全く雰囲気が違ったりもします。
ということでこれから数回にわたり、色々なジャンルで、ピアノで楽しく弾ける楽曲をオススメしていきたいと思います!

小さいころから大好きなディズニー映画

200428_itou_01.jpg
今回は一回目なので自己紹介を兼ねて、大好きな映画音楽を。
ほんとに月並みですが小さいころからディズニーやジブリが大好きで、新作はもちろん映画館に観に行っていたし家でもビデオをたくさん観ました。

映画鑑賞は今でも大好きで、まず優先的に観るのはミュージカル映画化系、MARVEL、そしてディズニーの実写化系。
ディズニー実写化系は、昔のビデオを思い出しながら見比べるのが幸せな時間…最近定期的に昔の作品が実写化されていてとても幸せです。

そして映画館で懐かしみながら作品を楽しみ、帰ってきてサウンドトラックCDを買い、しばらくその世界に浸るのが私の中でのルーティーンになっています^^;
  • 200428_itou_02.jpg
  • 200428_itou_03.jpg
特に好きな作品たち。
アラン・メンケン率高し。特に「美女と野獣」はアニメの時から大好きで…エマ・ワトソンのベルもあまりに素敵すぎて映画館に何度も通ってしまいました。何度観ても泣けます。
中でも好きなシーンは…
その1…野獣の住む城で、ルミエール(燭台)とコグスワース(置き時計)に案内されて初めてベルが過ごすお部屋に入るシーン。とにかく映像が綺麗!淡いグリーンとゴールドの色遣いが素敵。
その2…お城の図書室でのシーン。この辺りからベルと野獣の心が通っていく感じがワクワクします。
その3…やっぱりダンスホールのシーン。これはもう実写を初めて観たとき震えました!!美女と野獣を好きな方には王道すぎるかもです。

映画音楽も素晴らしい!

そして映像はもちろんですが、音楽も素晴らしいのです。
アニメが日本で公開されたのは1992年だそうなのですが、2017年の実写版も何曲か追加されつつほとんど音楽はそのままで、今聴いてもいい曲ばかり。
あまりディズニーに詳しくない方でも「この曲たち美女と野獣だったんだ~」と言ってもらえるくらい、キャッチ―なメロディーが満載です。アラン・メンケンさんありがとうございます…!

特にアニメの時からずっと好きだったのが1曲目の「朝の風景」。
フランスの田舎町の朝を素敵に描いていて、ベルの身にこれから起こる出来事を予感させる、とっても爽やかな曲です。
楽譜はこちら(ぷりんと楽譜
テンポ感のある曲でピアノでも弾きごたえがあります。
この曲はベルだけじゃなくて街の人たちも大勢が歌い、色んな楽器の音も聴こえてきて、とにかくフルオーケストラ感!登場人物がたくさんいるんです。
掛け合いのようなところを一人で再現出来ている感覚が気持ちよく味わえます。

発表会で弾くディズニーのアンサンブルは特別な楽しみ!

200428_itou_04.jpg
私のディズニー好きを過去に遡ると…
白雪姫姿で「いつか王子様が」を弾いた5歳当時。
母がピアノ&エレクトーンの先生で、小さい時は年に一度の発表会が楽しみでした。
もちろんクラシック音楽の練習は常日頃、その成果を発表する場であるのと共に、発表会ではディズニーなど好きな曲をアンサンブルで弾く特別な楽しみ!
あの頃に比べると、はるかにカッコいいアレンジを楽しめているのが嬉しいな、とふと思ったのでした。
また、今はなかなか外に出られないので誰かと同じ空間で音楽を共有して楽しむことが難しいですね。
まだまだ先は見えませんが、以前のように周りの人と共に音楽をできる日が待ち遠しいです。

piano_ito_prof.jpg伊藤 優里(いとう ゆり)プロフィール
神奈川県出身。4歳よりピアノを始める。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を経て同大学研究科修了。
第25回かながわ音楽コンクールシニアピアノ部門第1位。入賞記念コンサートにて神奈川フィルハーモニー管弦楽団とショパンのピアノ協奏曲を共演。
大学在学中よりヤマハピアノデモンストレーターとして活動を始める。
中学校時代には吹奏楽部に所属していた事から多方面の音楽に関心を持ち、本格的なクラシック曲から映画・ミュージカル音楽やジブリ、ディズニー等幅広いジャンルの演奏にも力を入れている。また近年は合唱や声楽、器楽とのアンサンブルのコンサートや、伴奏ピアニストとしても演奏活動を行っている。

記事の一覧に戻る