< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

4人組インストゥルメンタルバンド「JABBERLOOP」が総勢133名のテレワーク吹奏楽団の演奏を公開!

4人組インストゥルメンタルバンド「JABBERLOOP」が総勢133名のテレワーク吹奏楽団の演奏を公開!

吹奏楽界で大人気の楽譜「JABBERLOOPメドレー」

独自の世界観あふれる楽曲で、ファンを魅了し続けているインストゥルメンタルバンド『JABBERLOOP(ジャバループ)』。New Sounds in BRASS 2018 第46集のラインナップとして出版された「JABBERLOOPメドレー」は好評を博し、全国各地の演奏会で取り上げられるなど話題となっています。ヤマハのトランペット「YTR-6310Z」をご愛用のMAKOTOさんに、出版の際にインタビューさせていただいたのも記憶に新しいところです。

人気インストゥルメンタルバンドのトランペッターに訊く!MAKOTOさん(JABBERLOOP)~前編~

人気インストゥルメンタルバンドのトランペッターに訊く!MAKOTOさん(JABBERLOOP)~後編~

プロアマ問わず参加できるテレワーク吹奏楽団を募集

全国に先駆けて7都道府県に緊急事態宣言が発令されて間もない4月9日、JABBERLOOPは公式WebサイトやSNSでプロアマ、性別、年齢問わず参加できるテレワーク吹奏楽団『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』の募集を発表しました。

[公式SNSアカウントより]
動画でJABBERLOOPとマザってJABBERLOOP吹奏楽団を結成しませんか?
みなさんに送って頂いた演奏動画を重ね合わせ、ひとつにマザったを映像を作ります!
完成した映像はJABBERLOOP YouTubeチャンネルで公開いたします。
自宅で演奏を楽しんでいただき、みなさんの発表の場になれば嬉しいです。
ご応募をお待ちしております!

メンバーによるメンバー募集告知動画

4月19日から募集を開始したところ、当初予定の100名を超える133名の奏者が参加することになったそうです!

今回使用された楽譜はこちら!

JABBERLOOP公認!「シロクマ」吹奏楽版(オリジナル・バージョン)

「シロクマ」はJABBERLOOPの2ndアルバム『CHECK THIS OUT!!』(2009年)の収録曲。2015年に日本テレビ『news zero』の野球コーナー『エキサイティングベースボール』に使用され、高校野球の応援や国内外のストリートダンサーにも高い人気を誇るまさに彼らの代表曲の一つ。今回使用される吹奏楽版は3rdアルバム『攻め燃える』(2010年)に収録されたものでJABBERLOOP公認のオリジナル・バージョン。作曲はキーボードのMELTEN(RYO KISHIMOTO)さんです。

そして完成した動画はこちら!

一度聴いたら忘れられないキャッチーなメロディとエネルギッシュなパワーを持つ「シロクマ」の魅力をJABEERLOOPのメンバー+豪華なゲストアーティスト、そして一般の皆さんとの共演でぜひお楽しみください!
【参加ゲストアーティスト】
エリック・ミヤシロ
ADAM at
織田祐亮(TRI4TH)
西崎ゴウシ伝説(Calmera)
辻本美博(Calmera、POLYPLUS)
小林洋介(Calmera)
寺谷光(Calmera)
井上司(fox capture plan)
宮本“ブータン”知聡(BLU-SWING)
神田リョウ(#一日一グルーヴ、SOLBAND)
工藤明
啓太郎(K-106)
Ippei(K-106)
馬場桜佑(Throw Line)
小池隼人(Throw Line)
たなせゆうや(Throw Line)
AKI-C(Throw Line)
真之輔(二人目のジャイアン、The SKAMOTTS)
DJ Shinsuke
YOHEI
中山浩佑
入江圭亮(マホムジカ)
中西大介(ソウルソウス)
sal1na.(オオサカズ)

記事の一覧に戻る