< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

ポータブルキーボード「PSR-E360」

ポータブルキーボード「PSR-E360」
 
「好きな場所に持ち運び、親子で演奏を楽しんでいます」岩佐さん(大阪府)
  • 使用頻度:週3回
  • 鍵盤楽器の演奏経験:5年以上
インテリア・アイテムとしても最高です
メイプル調のグラデーションカラーの、懐かしいような、あたたかい雰囲気がとても良いです。パッと目を引くスピーカーやパネルの文字のデザインなど、全体のバランスが絶妙で、インテリアとしても最高です。
いつでもどこでも気軽に弾けるので、仕事がオフの日は何時間でも弾いていたくなり、リズムに合わせて作曲をしてみたいという気持ちにもなりました。またタッチレスポンス機能で、打鍵の強さで音の強弱が表現できるので、ピアノの音色での弾き心地がとても良いです。
有意義なステイホーム週間を過ごせました
わが家は、幼少から12年間ヤマハ音楽教室でレッスンを受けた息子と、独学ですが、ピアノを弾くことが大好きな私とで演奏を楽しんでいます。思った以上に軽量で楽に持ち運びできるので、リビングのソファーに座って弾いたり、自分の部屋に持っていって弾いたりしました。演奏していない時には窓辺に置くとベランダの緑にも自然に馴染みます。
400種類ある内蔵音を一つひとつ聴き、「この曲に合いそう」などと考えながら音を探したり、130の多彩なジャンルの自動伴奏(スタイル)に合わせて演奏したり、本当に楽しいです。緊急事態宣言のなかでのモニター体験だったため、自宅での時間を有意義に過ごすことができました。

  •  
「あこがれの曲にチャレンジする気持ちが湧いてきました」宮地さん(大阪府)
  • 使用頻度:週3回
  • 鍵盤楽器の演奏経験:5年以上
部屋になじむ木目調のデザイン
木目調のデザインなので、室内の木製家具(ちなみにヤマハ製!)とも違和感なくなじみました。また、わが家は白い壁なので、濃いめのカラーが映えます。
最初は「どんなことができるのかな?」と、取扱説明書を片手にいろいろ試してみました。手持ちの楽譜でも弾いてみましたが、やっていくうちに内蔵曲でレッスンするのが楽しくなりました。
レッスン機能で楽しく上達できます
レッスン機能がとても楽しく、正しい鍵盤が押さえられるまで曲の再生を待ってくれる「マイペース(WAITING)」が特にお気に入りです。曲によって音色と伴奏が変わるため飽きることがなく、有名な曲が多いのでチャレンジしがいがあります。まだ右手のみのレッスンですが、エクセレントの評価を目指して全曲制覇中です。
ゆくゆくは、レッスン機能を使って、あこがれだった『エリーゼのために』をマスターしたいです。家族と一緒にギターやバイオリンとのアンサンブルもしてみたいですし、「内蔵曲と自分のバイオリンを合わせることもできるかな?」とも考えています。
「一人セッションや曲作りなど、幅広く楽しめます」園田さん(東京都)
  • 使用頻度:週3回
  • 鍵盤楽器の演奏経験:5年未満
音楽制作のアイデアを広げてくれます
音色の種類がたくさんあり、一台でいろんな楽しみ方を見つけられます。個人的にはDRUM KIT、PERCUSSIONの音色が気に入りました。また演奏音に余韻をつけるパネルサステインの機能は、低い机などに楽器を置いて弾くときに効果を発揮すると思いました。
自動伴奏(スタイル)にはさまざまなドラムパターンが入っており、テンポも自由に変えられるので、一人セッションや曲を作る際にアイデアが出しやすいです。豊富なジャンルがあるので、どんな方でも希望通りの自動伴奏を見つけられると思います。
インテリアに溶け込むデザイン、色合いが魅力
本体の重量も軽く、サイズ感、セッティングのしやすさ、操作性、音……どれをとっても素晴らしく、どの世代の方でも使いやすいキーボードだと思いました。
使うときはキーボード、使わないときはインテリアの一部として部屋に溶け込むので、どんな生活スタイルの方でも手を出しやすいと思います。
メイプル調のあたたかい色合いは、キーボードスタンドに置いても、机の上に置いても部屋になじみ、インテリアのアイテムとしても良いと思います。自分の部屋の白い壁との相性も良かったです。

  •  
「生活に彩りを与えてくれるキーボードです」植村さん(奈良県)
  • 使用頻度:毎日
  • 鍵盤楽器の演奏経験:5年以上
思わずときめくおしゃれなデザイン
子ども達がヤマハ音楽教室に通っており、普段はグランドピアノで練習していますが、作曲やアンサンブルなどの課題のための手軽に弾けるキーボードがあればいいなと思っていました。
また、わが家は家具をウォルナット材で揃えており、インテリアにはこだわりがあるので、おしゃれなキーボードを探していました。ダークウォルナット調の「PSR-E360」を見たときはシックなデザインにときめき、家具の上に置いてみるとしっくりなじみました。
子ども達のレッスンに大活躍です
打鍵の強弱で音量を変えられるので、本格的な演奏をすることができます。音色もたくさんあり、小学校3年生の娘は、バッハの曲をハープシーコードの音で弾いて当時の雰囲気を感じたり、ピアノ曲にリズムを合わせてみたり、音楽のイメージを広げることに役立てています。
幼稚園年長の息子は、自動伴奏に合わせて『かえるの歌』を弾くことでピアニスト気分に。娘は伴奏が自分の演奏についてきてくれることを気持ちいいと感じたようです。
またレッスン機能がとても良く、エクセレントなどの評価が出るのも楽しいポイントです。ステップも3つあり、片手演奏、両手演奏が選べるので、実際のレッスンのような手順で曲が弾けるようになりました。
新型コロナウイルスのステイホームで子ども達のモチベーションが下がっていましたが、「PSR-E360」がリビングに置かれたことで、音楽のある生活が戻ってきました。

モニターレポート一覧に戻る

 

記事の一覧に戻る