< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

演奏も歌も!エレクトーンだけで簡単録音~オーディオ機能の楽しい使い方~(林 真由)

みなさんこんにちは。林真由です。前回の記事では、練習に便利なMDRの使い方についてご紹介しました。

今回は、演奏や歌を簡単な操作で録音する方法をご紹介します。
今しかない、お子さまのかわいい声や演奏を、素敵に残しておくことができますよ。
弾き語りを手軽に録音したい!という大人の方も必見です。

エレクトーンのオーディオ録音なら、スマホやパソコンでも聴ける!

前回記事のMDRを使って聴いている演奏は、エレクトーン専用のデータなので、エレクトーンで再生することで楽しめるデータです。
一方、エレクトーンELS-02シリーズに搭載されたオーディオ録音は、演奏した音そのものを録音することができ、一般的なCD音質のステレオWAV形式で保存されるので、コンピューターを使って携帯音楽プレーヤーなどに転送して再生できます。

弾き語りも、エレクトーン1台で簡単録音。世界に一つの宝物を作ろう!

「MIC./LINE」端子からモノラル入力音を録音できますので、ボーカルやギターの音などの演奏音も、同時に録音ができますよ。
エレクトーン1台でOK!他にミキサーなどの機材は不要です。
こんなに便利な時代がやってくるとは!!私自身も、楽しく活用しています。
お子さんや、生徒さんの弾き語りを録音してあげると、一生に残る宝物を作ることができますね!

セリフやお話を入れながら、演奏することも可能です。
オリジナルのお話付きの演奏をぜひお聴きください。悩んだ時、落ち込んだ時に聴いていただきたい1曲です。『青い空の向こうへ』

オーディオ録音手順はこちらです。

あらかじめ、マイクを「MIC./LINE」端子に挿入し、ユーティリティーの画面で、マイクのボリュームやリバーブを調整しておきましょう!
200924_el_hayashi5_01.jpg
200924_el_hayashi5_02.jpg

1.AUDIOボタンを押す。
200924_el_hayashi5_03.jpg

2.画面の【⚫︎】(録音)をタッチ。
200924_el_hayashi5_04.jpg
3.画面の【▶︎】(再生)をタッチ。
4.演奏をしながら歌う。または、演奏をあらかじめ録音したデータをMDRで再生しながら歌う。
5.演奏が終わったら、【◼︎】(停止)をタッチ。
6.画面の【▶︎】(再生)をタッチして、完成したデータを聴いてみましょう!

こちらのデータは、2歳のお子さんが演奏に合わせて歌ってくれた「パプリカ」です。音程がちょっとずれている?!歌詞がちょっとちがう?!のが味のうち。 世界で一つだけの宝物です。

オーディオ録音を活用して、みなさんもぜひ一生に残る作品を作ってみてくださいね♪

次回は、「フィートって何?エレクトーンの鍵盤を使いこなそう!」です。お楽しみに。

ele_hayashi_prof2.jpg林 真由(はやし まゆ)プロフィール
ヤマハエレクトーンデモンストレーター。3児のママ。
洗足学園音楽大学を首席で卒業後、コンサート、司会、講師向け講座、jet(全日本エレクトーン指導者協会)アドバイザリースタッフなど幅広く活躍。
イチナナライブ公式認証ライバーとして大人からお子様まで楽しめるエレクトーンライブを毎週配信中!
(17LiveIDはmayu...electone )ぜひご覧ください。

 

ブログ
Twitter:@mayu24263746

記事の一覧に戻る