< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

バイカウント クラシックオルガン 動画特集

みなさま、こんにちは。
今回は先日公開されたばかりの「バイカウント関連動画」ページの動画についてご案内させていただきます。

<<バイカウント関連動画のご案内>>
201026_viscount_01.png 動画は大きく分けて下記の3種類になります。今後さらに充実させていく予定です。順番にご案内いたします。
1 操作ガイド動画
2 イベント動画
3 プロモーション動画

操作ガイド動画


バイカウントクラシックオルガンの使い方、操作方法やその効果などについてわかりやすく説明しているとても便利な動画で、バイカウントオルガンのユーザーの方や今からバイカウントの使用や購入を考えている方向けのコンテンツになります。
電源の入れ方のような初歩的な内容を網羅した基本編4本、Unico・Sonusシリーズの機能を中心とした応用編3本、Cantorum Ⅵ Plus編の計8本ございます。使用機種は各1機種ですが他品番にもお役に立ちます。

例えば、バイカウントオルガンのユーザーの方からよく聞かれる下記の質問についても、操作ガイド動画を見ることで問題解決できることがたくさんあります。

質問例1:ピッチの調整方法がわかりません → 基本編2を見れば解決!
基本編 2 (ピッチ、調律、オーケストラボイス、音量、リバーブ)


質問例2:交換ボイスの設定方法がわかりません → 応用編2を見れば解決!
応用編 2 (交換ボイス)


また今からバイカウントの使用や購入を考えている方からよく聞かれる下記の質問にも役立ちます。

質問例3:Chorumシリーズの4つのオルガンスタイルでどんな音が出るのか知りたい → 基本編4で聴いてみる!
基本編 4 (オルガンスタイル)


質問例4:コンパクトなタイプでも本格的な音や機能はあるのか → Cantorum Ⅵ Plus編で確認!
クラッシックオルガン 操作ガイド Cantorum VI Plus 編


※再生される機器の性能によって聴こえ方が異なる場合がございます。

いかがでしょうか。大変便利な操作ガイド動画、是非バイカウントオルガンで困ったことや知りたいことがあった時にご覧になってみてください。

イベント動画


2019年秋開催の~知りたい・聴きたい・弾きたい「オルガンショールームOpen Day♪」~の中で行われた参加型イベント“【えっ!?オルガンでアンサンブル!?】バイカウント9台でバッハの小フーガ ト短調を一緒に弾いてみよう! ”の模様を収録した動画です。

バイカウントクラシックオルガンを9台使って1曲をアンサンブルする機会も大変珍しく、沢山の方から参加希望の応募をいただきました。参加者の方々の緊張感や達成感などが生き生きと伝わってくる動画になっています。

見どころ・聴きどころですが、パート決めからリハーサルの様子、本番演奏、終了後の感想インタビューと、イベント内容が一連の流れで見ることができ、実際にイベント観覧しているような気分になれるかと思います。
やはり後半の9台の音色が重厚なアンサンブルとなって聴こえてくる場面が一番の聴きどころです。是非ご覧になってください。

オルガン9台でバッハの小フーガト短調をアンサンブルしてみよう!

プロモーション動画


バイカウントクラシックオルガンの魅力を、オルガニストによる本格的な演奏などと共に感じていただける動画です。下記の4種類がございます。

1【バイカウント】クラッシックオルガン Unico CL7
   ヘンデル作曲:オルガン協奏曲 第6番 演奏:山田佳奈

2【バイカウント】クラッシックオルガン Chorum 90
   D.ブクステフーデ「甘き喜びのうちに」BuxWV197 演奏:大木麻理

3【バイカウント】クラッシックオルガン Chorum 90
   F.リスト:「バッハの名による前奏曲とフーガ」より前奏曲 演奏:大木麻理

4【バイカウント】クラッシックオルガン Chorum(コーラム)シリーズの魅力

今回は特別に 1【バイカウント】クラッシックオルガン Unico CL7 ヘンデル作曲:オルガン協奏曲 第6番 の動画で演奏いただいたオルガニストの山田佳奈さんに収録当時のエピソードを伺いました。

201026_viscount_02.png山田佳奈 プロフィール
玉川大学芸術学部芸術学科、聖徳大学大学院音楽学部音楽文化研究科にてオルガンを学ぶ。卒業時、新人演奏会出演。オルガンを中村岩城、松居直美、Olivier Penin、両氏に師事。
これまでにTV、ラジオ等での演奏をはじめオーケストラ、合唱伴奏、各種企業イベントPV、CD録音などジャンルを問わず幅広い活動を行う。
2011-2019日本橋三越本店オルガニスト。日本オルガニスト協会会員。昨夏よりパリにて研鑽を積む。

山田佳奈さんからのコメント
この収録では衣装やヘアメイクも全て曲の雰囲気で選んで頂きました。
収録時のこぼれ話ですが、実はご用意いただいていた譜面は実際弾いた譜面ではなく、ヘンデルの時代に想いを馳せ、写譜ペンで書かれたイメージの譜面をご用意してくださっていました。とても美しい譜面でした!
ですが、私の弾いたものと違う譜面でしたので、結果的に暗譜で弾く事になり、とても貴重な演奏経験でした。

山田佳奈さんのコメント、こぼれ話で収録の様子をご想像いただいて動画をご覧いただくと、なお一層情景が浮かんでくるのではないかと思います。是非ご欄ください。


Unico CL7 ヘンデル作曲:オルガン協奏曲 第6番 演奏:山田佳奈


いかがでしたでしょうか。こちら以外の3つの動画についても是非ご覧になってみてください。


紹介しました動画が、皆さまのオルガンライフのお役に立てることを祈っております。
 

「バイカウント製品情報」はこちらをご覧ください!

「バイカウント 関連動画」はこちらをご覧ください!

記事の一覧に戻る