< >

記事

厳選した音楽関連の記事をピックアップ!

第3回 「楽器・音楽川柳」 審査結果発表!!~ 最優秀作品賞は、湯豆腐さん(福岡県・68歳)が受賞! ~

第3回 「楽器・音楽川柳」 審査結果発表!!~ 最優秀作品賞は、湯豆腐さん(福岡県・68歳)が受賞! ~
「第3回 楽器・音楽川柳」に、たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。思わずクスっと笑ってしまったり、共感したり……、趣向を凝らしたユニークな作品が集まりました。コロナ禍に関連して、新たに体験したことや音楽への想いを詠んだ方も多かったです。

特別審査員のTHE ALFEE 坂崎幸之助さんと事務局で最終審査を行い、最優秀作品1句と優秀作品9句が決まりましたので発表します。
※「第3回 楽器・音楽川柳」募集期間:2020年11月25日~2021年1月7日

最優秀作品賞

弾く曲が成長記録となりし日々(マロングラッセ)
[坂崎幸之助さん 講評]
コロナ禍を象徴する作品ですね。全国で同じように寂しい思いをしている方が沢山いることと思います。お孫さんに会える日までとにかく健康で頑張りましょう。
 

優秀作品賞(順不同)

ヴァイオリン習得先か収束か(カルメン)
[坂崎幸之助さん 講評]
コロナ禍で楽器を始めた人が多いと聞きます。コロナが終息してもしっかり続けて下さいね。
音よりも挙動不審でミスばれる。(ばんば ばる)
[坂崎幸之助さん 講評]
本当にそうなんです。自信満々でやりきるメンタルが大切です。
在宅で一曲だけどプロ並に(恵子様)
[坂崎幸之助さん 講評]
たまにこういった一芸に秀でた方っていますよね。その1曲だけは半端ないレベル。それも素敵です。
マスクして小さな声でフォルティシモ(合唱団)
[坂崎幸之助さん 講評]
今年はどうしてもコロナに関連した作品が多いですね。音楽とコロナは正反対の存在なんで1日も早く仲間と力いっぱい歌える日が来ることを願います。
酔い出すと弾き出す父に引く家族(さごじょう)
[坂崎幸之助さん 講評]
誰もが誰かに聞いて貰いたい気持ちがありますよね。広い心で我慢して聞いてあげて下さい。
赴任先妻の知らないギター有り(音仁音)
[坂崎幸之助さん 講評]
知り合いにこんな人いっぱいいます。奥さんに許して貰えることを祈ります。
元歌がとんとわからぬ父の歌(ふう)
[坂崎幸之助さん 講評]
でも歌が大好きなんですよ。微笑ましいです。
きっかけはユーチューバーかなピアノ初め(あひと)
[坂崎幸之助さん 講評]
昔は教則本を買うか習いに行かないとなかなか楽器を始めることが出来なかったなぁ。良い時代になりました。
リモートでもあなたとできるチューニング	(友心〔ゆうしん〕)
[坂崎幸之助さん 講評]
昨年、リモートによるバンド演奏を生番組でやりました。難しかったけど楽しかったですよ。
 
審査総評 坂崎幸之助さん
3回目となる今回も特別審査員を務めさせて頂きました。音楽に対する思いがいっぱい詰まった作品ばかりでしたが、今年はコロナ禍を象徴した作品が多く見られました。ソロで完結するものもありますが、音楽は何と言ってもみんなで集まって合わせることが最大の楽しみであり、それを聴いてくれる人との一体感も大切です。その楽しみのすべてをコロナは許してくれません。今は個人練習やリモートセッションで我慢をして、アフターコロナが必ずやってくることを信じましょう。我々アルフィーもオーディエンスを前にしたコンサートは2019年の暮れ以来、1本も出来ていませんが、そんなに遠くない日にみんなで集える日が来ることを確信しています。コロナで大変な中、今年もたくさんの素晴らしい作品のご応募ありがとうございました。

坂崎幸之助

賞品

受賞された皆さまには、受賞作品・雅号を印字したバイオマス由来樹脂製ヤマハ ソプラノリコーダーを進呈します。
 
賞作品・雅号を印字したバイオマス由来樹脂製ヤマハ ソプラノリコーダー
賞作品・雅号を印字したバイオマス由来樹脂製ヤマハ ソプラノリコーダー
 

記事の一覧に戻る